医大を卒業してから、地元の美容外科で働いていたのですが、あまり刺激を感じることがありませんでした。思っていた仕事と違うのかもしれないと感じていたので、もっと刺激的な職場に移りたいと思っていました。   そのため、東京に行ってみることにしたのです。東京を勤務地として選んだ理由は、人の多さです。いつも東京には憧れていました。たくさんの人がいるので、出会いも多いのではないのかと思っていたのです。出会いが多いので、美容外科での仕事も面白くなりそうだと予期していました。   都内の美容外科の求人は、地元のものに比べると、たくさん見つかりました。たくさんの求人があったので、以前より仕事探しは楽に済みました。働いてみたいと思ったクリニックは、都内の中心部に位置していたので、考えただけでも働くことが楽しみになりました。 都会に住んでみたいという夢もあったのです。幸運なことにも、希望していた仕事をすることができるようになりました。仕事が決まってからすぐに、都内へ移りました。Read More →

都内での生活は、かなり刺激的でした。まず、新しい友達がたくさん増えました。職場の人のつながりで、たくさんの人との出会いがあったのです。東京について知らないことが多かったので、たくさんの人と出会うことができて、本当に良かったです。   彼らと話をしていると、世界観が広がるようになりました。地元は小さな街だったので、かなり落ち着くことはできましたが、退屈でたまりませんでした。自分の夢を叶えるために、都内に移り住んで、本当に良かったです。   また、職場での勤務もかなり刺激に満ちています。まず、出会う患者さんの数が圧倒的に増えたので、仕事自体がとても忙しくなりました。私は退屈にしているよりも、忙しく動き回っている方が好きな性格なので、たくさんの患者を相手にすることができて良かったです。得意としている二重まぶたの手術を利用する人は少なくありません。 カウンセリングの時には、自身の経験談も話せるので、利用者の方にもとても興味を持ってもらうことができます。感謝されると、仕事をしていて良かったと思えるので、もっとやる気が出てくるようになりました。 これからも今働いている美容外科で、仕事を熱心に取り組んでいきます。 働いているクリニックの評判がもっと良くなるように、医師として勤めたいです。 美容外科求人なら美容医局Read More →